So-net無料ブログ作成
Everyday life ブログトップ
前の10件 | -

10月 & 小さな希望 [Everyday life]

今日は台風が心配な関東地方。

友人たちが色々と備えているのを(SNSで)見て、これまでよりも大きな被害が想定されているのかと思い心配です。

何事もなく、無事に通りすぎますように、九州からお祈りしています。


そんなときに、あまりふさわしくないのかもしれませんが... 久しぶりの更新です。



あっという間に、もう10月も半ば近くとなりましたね。

挙げようと思いアップロードしていた写真から(なのでちょっと、夏っぽいですが...)↓



最近わが家で人気の場所、ティピ。


19D406E9-9DF6-4F39-A0C2-5B65D989A304.jpeg


引っ越したらまず欲しいものリスト No.3には入ってたと思うのですが、買い物って面倒なため、つい伸ばし伸ばしになっていました。

本来、月ちゃんがゆっくり休める&冷房よけ、が目的だったのですが、ちょっと狭いらしく。

しかも...


345A52D8-0008-4F30-9254-223623CBA2FB.jpeg



三ちゃんという傍若無人な存在は、このティピをすっかり自分のものにしてしまいましたw

でも最初の写真の通り、時々月ちゃんも思い起こしたかのように、入っています。



夏といえば、パフィーズの新商品サマーブースターは大好評で再製造をするまでのヒットとなりました。

「やっぱり買っておけばよかったです... もう製造されませんか?」というご連絡なども多々いただいて(ありがたいことです)、来年はもう少し多めに製造予定です。


0F22CB27-6AB2-4DC3-A1AE-981FF0AAD7A8.jpeg


F24DF505-EB13-4803-8CF3-CE919A4FC3C3.jpeg


暑い夏、熱気や湿気を逃がすハーブや、雷や花火といったワンには怖いことも多い季節に精神を安定させるハーブを入れていました。

なんと、これをあげて本当に落ち着いたというワンコの飼い主さんからフィードバックをいただいたそうで(!)、嬉しい限りです。

これは実は、暑がりで雷や雨が本当に怖かった先代犬パフィーや、お友達ワンコを見ていて私がリクエストしたもの。

パッケージも、できるだけさわやかにと、月ちゃんが海辺でビールでも飲んでいそうなものにしましたw


そして、すでに2度行った、福岡の繫華街「今泉」でのビンテージショップでのポップアップ。



ADBB3442-0C91-4B63-8984-337212F439B4.jpeg



ヨーロピアンビンテージのお洋服中心ですが、カフェもあり、ポップアップの日は許可をいただいているので、9月の時はワンたちもたくさん来てくれました。



そして...



A90888DE-3435-4395-97D7-CFC578E9628C.jpeg



泳がないけどw 海が好きな月ちゃんのため、海辺にも結構行っています。



あとはおなじみ...


15828FDF-3706-49CF-B1F3-563B846D4DE3.jpeg


おやつタイム。

三ちゃんも欲しがる時は、がぜん張り切る月ちゃんw

月ちゃん見てると、「子犬のころきょうだい達にもみくちゃにされたんだろうね」というマイクさんのせりふが浮かびます。



そして、すごい速さで忘れていってるヨーロッパ出張(汗)。

なんと!

Inchon 空港でチェックインの際、受付の女性、やたらと時間がかかっていたので「だいじょうぶ?」と聞いてみたら... 「Luckily, you're flyig in the first class」と言うではありませんか!


AAF1275F-1EDD-405B-824F-B3210B95A309.jpeg


写真では広さがわからないのが残念ですが、とにかくものすごく広い!フラットで寝れる!そして食事が陶器のお皿とちゃんとしたカトラリー!!


3FBC86D7-ED4B-425C-91BF-333CB479004E.jpeg


もちろんメニューにはシャンパンもあり、私は早速注文。寝てる暇もないくらいでしたw


おかげであまり疲れずに懐かしのロンドン到着。

ホテルも Waterloo 駅から少し下った便利で清潔なところ。


CB30D4B6-C1E0-41E9-B577-3A9C9E484BA5.jpeg



そして、私が来るというのを覚えていてくれた友人からメッセージが入っていて、会いに来てくれました。


9C741152-0B89-4700-B155-BBDFF0235B76.jpeg


London Eye が見えるホテルのルーフトップバーで乾杯。

そして翌日からは、怒涛のミーティング続きとなったのでした。

とりあえず、軽い話はここでおしまい。また、以下、つぶやき(というより頭の整理かな)ですので、軽くさわやかに退出されたい方はどうぞここでお願いします ↓

*********************

実は、かなり長いこと、言葉がないので造語ですが「生物多様性損失ロス」にかかっていました。

今英語圏では、気候鬱とか気候不安とか呼ばれるメンタルヘルスに関する症状がしきりに話題になっています。

このブログでも、いただくコメントなどから、環境問題に関する一般の方の意識がすごく変わってきているのを感じていますが、「気候」というのは便宜上のキーワードであり、つまり、「地球が危ない」ことに対して無力感や不安を抱いている、という状態のことです。

ちょうど、関連する日本語としては珍しい記事を見つけたので貼り付けます ↓

--------------------

「ルイス医師によれば、気候不安障害に悩む人々に手を差し伸べることは、失ったものに対する悲しみを後押しすること――生態系や、うしなわれた社会の未来――そして、自分たちが激動の時代に突入しつつあることを認めることでもあるという。「私たちは未知の世界へ向かっています。だからこそ、その過程で自分たちを守らなくてはならない。そしてほんの少し、自分に余裕を与えてやる」と医師は言う。「受け入れ難い情報を、全部一度に処理するなんてできません」」

Rolling Stone Japan, 「気候変動がメンタルヘルスに与える影響、米国内のケースをレポート」
https://news.mynavi.jp/article/20190520-827285/

-----------------------------------------------------

私の場合は特に、ずっと地球の生き物を守りたいと思い活動してきたこともあり、さすがに、冷静に地球の状態や人間の現在の傾向を観察した結果、「本当にもう(生物多様性に関しては)だめかもしれない」と感じ始めたころ、最初の造語「生物多様性損失ロス」にかかっていると自分で思ったわけです。

実際には1年以上続いていた、とても孤独で、悲しく苦しい期間でした。

環境保護の仕事をするときに特に、人に「〇〇していきましょう!」とインスパイアする立場である以上、これが非常にきつく感じました。



孤独、というと語弊はありますが、これは私の心の中のことであり、どんなに親しい愛する人でも、私と全く同じ価値観や考え方をしているわけではないので、生物多様性が失われることに私と同じような悲しみを同じくらい感じる人は、私の周りにはそう多くないことがわかっていたからです。

だから Mike さんを別にすると、誰にもほとんどこの話はしませんでした。

だから世の中から切り離されたような気持がしていたし、むやみやたらに地球のコストで消費に走る文化に怒りが沸いていました。



日常はなんとか機能はしていたし、時には本当に楽しかったりすることもあったんですが、1年と数か月の孤独で苦しかった期間。それが、やっと、ここ三週間くらいかな、浮上してきました。

どうやって浮上したか?

わかりません(笑)が、一つは、「その可能性を受け入れる」ことでした。

つまり、今の人類の進み方を見ている限り、少なくとも私が大切に思う生物多様性の保全というものは、よほどのコースチェンジがない限り、達成されないだろうということ。

オラウータンも、ゾウも、私が生きている間に絶滅してしまうだろう、たぶん、ということです。

そうなると、自棄になる、という場合もあるのかもしれませんが、私がそこで無気力になっても自棄にはならなかったのは、「それを認めるところからほんとに強くなれる」「小さな希望に積極的に目を向けるように」、という Mike さんのアドバイスのおかげだったかもしれません(しかし自分の家族ながら、この人の「賢い」ことにはいつも驚きます)。



それで、まず手始めに、パフィーズでやった上記のポップアップで、ハート形の寄付ビスケットなるものを自分で(!)焼いてみました。

寄付ってなかなか集まらないのはわかっていたけど、もっとうまくやれば小さな金額なら集まるだろうし、金額は小さくとも「気持ち」の表れにはなるのでやってみたいと思ったわけです。

その日は一人で6個も買ってくださった方もいて(1個200円、全部寄付)、私の「小さな希望」は灯された、ということです。

そういう人が周りにいるんだな、つまり、(自分と一緒に暮らしていない見知らぬ)動物にも優しい気持ちを持っている人が周りにいるんだな、ということが、とてもうれしかった日です。

子どもっぽいようですし、自己満足でもあるかもしれませんが、それを一緒にしてくださるパフィーズのお客様に、本当に感謝した日でもあります。

おかげで、保護犬ちゃんにお客様からの応援の気持ちのこもったサプリをお送りすることができます。



もし、私と同じように少しでも感じている方がいるなら、今私が言えることは、私たちはもっともっと根本的に価値観や人生観を見直しつつ、身近な自然やコミュニティをもっと大切にしていくことをするしかないのかもしれない、ということです。

価値観や人生観については、自分が本当に好きなモノを所有しているのはいいのですが、他人のためのモノの所有とか、〇〇がいい、〇〇がすごいの軸を、お金や社会的地位からずらしていくこと、なんですが。

これが、身近な自然に自分が浸ると、同時にできるという仕組み(笑)。

つまり、自然の中にいる自分は、持ち物も仕事も全然関係ないただの自分。

周囲に気を散らすものが多すぎる現代社会の中、自然に浸るといやでもじっくり自分を見つめる機会が生まれ、自分の中にはやっぱり地球がくれた脈々とした生命があり、他の生き物と自分がつながっていることを感じる。

ということです。

でも、こうして気候危機により、自然を楽しめる気候がどんどん少なくなってきたことは、心理的にも負のサイクルを生み出すんだなと実感。

だけど希望が全然ないわけでもない。

私の尊敬する生物学者で世界的に有名な進化論者のE.O. Wilson は、「Half Earth」という考えを提唱しています。

つまり、地球の半分を、野生生物(哺乳類だけじゃないですよ)のために確保するという考え。

今開発されているところにはコリドー(回廊)をつくって、彼らの生息地が広がるようにしてあげれば、地球はきっと回復する、という彼の言葉を、私は毎日復唱しています。

Nature heals us. Heal nature. (自然は私たちを癒してくれる。自然を癒そう。)というのが、私が作った合言葉。

地球を元気にするオーガニックハーブでワンニャンを癒す会社であるため、時々パフィーズのSNSにこれを出しています。


人間のすることに対する怒りや憎しみなどネガティブな気持ちは、いったん自分に認めつつできるだけさらっと流し。

希望を持つ。難しいけど、小さなことから。

みなさん、一緒に小さな希望を持ちましょう。

それにしてもこんな道のりを経ずに(ずっと以前に経てきたのでしょうが)そこにすでにたどり着いていた Mike さんは、私のセラピストであります(笑)。

本人はこういうと嫌がるんですが、ある意味 Healer (癒す人)なんだろうな。



小さな命を大切にする。そんなことを考えていたこの時期、Mike さんが以前からリサーチを続けていたシニアのための配合がちょうど完成しました。

シニア犬の穏やかな笑顔が、できるだけ続きますように。

今月中には、販売開始ができると思いますのでお楽しみに。製造が追いついておらず、まずは限定販売となりそうですので、ご予約されたい方はパフィーズのSNSやお問い合わせからお願いします。


IMG_0851 (Copy).jpg



私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg




nice!(263)  コメント(5) 

最近の月ちゃん家 [Everyday life]

さて、またご無沙汰していましたが...

月ちゃん家、みんなすこぶる元気です。

特に月ちゃんは、夏の間どこにも行けなかったのを取り戻すかのよう。


9EA61D7F-A325-4992-9E64-727F76AE9957.jpeg
私たちも、できるだけ夏の間の埋め合わせをしようと時間を作って夕方からのクイックキャンプに行ったり。


BA90D6CE-E2AF-43C6-8F7D-2F15BBA04A30.jpeg


家の中で中でも、かなりお姫様な月ちゃん♡


CFFE595D-DF72-46D6-88C1-98A652B82600.jpeg


パフィーズのオリジナルブランケット、モニターした月ちゃんの大のお気に入りです↓


07CCA851-5DDC-4F1E-8CAA-9C763B298DBE.jpeg


甘やかしても、月ちゃんはもともとが控えめなので大丈夫。

問題は、このうるさい子の相手w ↓


D47F1106-BF96-4EA9-AF87-F64FEB848B74.jpeg


でも三ちゃんも、自分の位置をよくわきまえてる子↓

1992C0CC-0225-4EB4-824B-C3F3127F04BF.jpeg

ホントに、月ちゃんも三ちゃんも、その意味では手がかからないし、何より健康でいてくれることに本当に感謝しています。


 
しかし、夏の間の埋め合わせは、仕事でもやってくるのでありまして。

月ちゃんはできるだけミーティングなどにも連れてったりと、仕事、家事、ガールズとの時間のバランスに四苦八苦。

先日は、とある有名なオーガニックブランドにお勤めだった、今はフリーエージェントの方と、ミーティング↓


4A2FD1B3-DC95-4A9C-A731-EBD01D0BD536.jpeg

2時間も話していましたが、月ちゃんはずっとお利口にしていました。


それにしても、よく考えたら、仕事だって2つあるし、自分でも無茶だなあ、と思うこともあります。

アメリカ人だから家事の手抜きなどに気づかないし、自分も分担が当たり前のマイクさんあってのこと。

そして、周りを巻き込み迷惑をかけつつ、なんとかやっているのが現状。

でも仕事は全部大切でやりたいこと。

ごはんだって出来合いのものは味が濃くてイヤだしw 

ガールズのごはんは、パフィーズのサプリで随分と助かっています。


FC125F10-773E-4A05-9BE4-8AE8A0DF231C.jpeg


今月後半から年末まで、このバランスを取るためにものすごーいスケジュールになりそうですが、ルンバや食洗機、そして周りのヘルプでなんとか乗り切れるだろうと信じるしかないw 

みなさん迷惑かけてごめんなさい。


そういえば、東京でのオーガニックライフスタイルEXPO は、大盛況のうちに終わりました!


FFB461BC-154C-49A6-BA5A-A65DB78D1D45.jpeg

仲間がたくさん手伝ってくれ、びっくり&ホントにうれしかった♡

持つべきものは、友ですね。

いつかお返しができますように。

東京でもサプリを買えるところが増えますので、東京のみなさま、お楽しみに。


今年のチャリティーカレンダー、展示会の後に品薄になったので、増刷しています♡


2C8AC3FD-3CB2-4AD4-82F9-2490CA372949.jpeg

チャリティーって、日本でもだいぶ浸透してきましたね。

展示会ではチャリティー商品だけを買って行かれた方も何人かいらっしゃいました。

何かしたいな、という方、寄付ってしてみると自分のためだなあってわかりますよ。

クリスマスに向け、いかがでしょうか?



nice!(115)  コメント(1) 

California [Everyday life]

豪雨、台風、地震と、立て続けに災害のある日本列島で、胸が痛みます。

このブログに来てくださっている皆さんはご無事でしょうか。。。



カリフォルニア帰省の写真です。
とはいえ、2週間もいたので写真はたくさんあり、ほんの一部です。

乗り継ぎで寄ったホノルル。

パフィーズUS本社の小売店さんへ寄って来ました。

ここは大好きな場所。近ければなぁ〜、といつも思います。

Tails of Nature というのがUS本社のブランドです。

こちらはバウンシーと同じ Detox。


356E07DE-649D-42AC-B732-C14F7994C71F.jpeg

ここに来ると必ず寄るお向かいのグリーンスムージーのスタンド。

時差ボケや疲れの解釈に、積極的にスーパーフードを摂取です。


0439324B-F189-4300-B8E4-956225A1BCCA.jpeg  


そして Mike さんの実家のあるサンディエゴ。

パフィーズの本社もここです。


612D076E-08B9-4064-9CBD-FED7D0D81057.jpeg

と、いうわけで仕事とファミリータイムであっという間に過ぎた2週間ですが、今回私は試したかったバーガーがありまして。

The Beyond Burger という、ビーガンのバーガー。


0F49D10B-BCF0-404C-9E02-A6D4FBCEBF26.jpeg
これまでとはベジやビーガンの文化が確実に変わってきてます。

これはお肉の食感や色までも再現。

私としては、アボカドやチーズなど脇役があればこのバーガーでちょうとよかった。

ミートイーターには物足りないようでしたが、お肉を控える文化、歓迎。

これを食べた街、Julian は可愛らしいウエスタンな街。

ファミリーで昔よく行ったんだそうで、今回みんなで行きました。


8F582FDF-543A-406E-B773-855D60C44286.jpegDECB980C-7FDC-45C1-80A1-841B3277A07B.jpeg85854C09-FBA8-4972-87D2-6444EFE27F40.jpeg

そして今回初お目見えの、おとうとの新しい家族、チワワの Gunner くん。


C9332DEB-284E-4AC1-889A-6550005C79C0.jpeg

愛敬たっぷりで、ツンデレの月ちゃんとは対照的です。

もちろん、パフィーズのサプリをプレゼントしました。

あとは、今回も3回通った、Balboa Park。


E4745CFA-99A5-4B26-AA85-7B63140C7DF5.jpeg


このように1930年代ごろのヨーロッパ風の建物がたくさんある、緑あふれる広い敷地に、美術館や博物館、野外劇場などがあります。

写真はまだあるのですが。。。

またいつか。

パフィーズ出展してます↓

#オーガニックライフスタイルEXPO 9/22-23 #有楽町 #東京国際フォーラム #東京 



nice!(176)  コメント(1) 

月ちゃん家の夏 前半 [Everyday life]

なんと、暑さにまいったりカリフォルニアへ行ったりしてるうちに。
気づいたらこんなに更新が遅れておりました。

夏バテ知らずな二頭はすこぶる元気。


5E7B4787-77C5-49A6-ADB3-651025395E20.jpeg

3850CD91-8694-40E6-A65A-341124506819.jpeg

FAEEE355-D34B-4BB5-A40D-A1DFFC512116.jpeg

カリフォルニアの写真は改めてアップするとして。。。記憶のため、日記的扱いをお許しください。


7月は比較的大きな講演を2つしたので、バタバタと過ぎ。。。

と、その前に、月初はオリンピック組織委員会へ呼ばれたのを忘れてました。


E722C281-37B7-4A83-BC66-045F6D8030FF.jpeg


場所は虎ノ門森タワー。

組織委員会では木材調達方針の見直しを検討しているのです。

というのも、国立競技場に、マレーシアはサラワク州、ボルネオ島からの木材が使われていたのです。

が、ここは、環境破壊や人権侵害が特にひどいとしてものすごく議論のある場所。

調達は終わってしまったけれど、レガシーを残す意味で、調達方針の見直しを検討するということで。

木材調達のやり方についてヒアリングしたい、と呼ばれて、他2名のエキスパートとともに行ってきました。


51FD93DA-E01B-4616-9948-4C4E9DB37A61.jpeg


そしてその前に旧い友人、彼女のお友達と最上階でゴージャスにお茶。

367FFFED-41BA-46B2-A73D-1370CF0B2681.jpeg

子ども達をインターに通わせるママ友という2人ですが、そのお友達は、小児がんの子たちのもとへセラピードッグが訪れるという活動をする、シャインオンキッズの代表さんでして。

パフィーズのコンセプトに共感いただいたとのことで、お会いする運びとなりました。

まずは9/22-23 の、有楽町であるオーガニックの展示会で、何かコラボをと考えています。

パフィーズは、表参道のクレヨンハウスさんのブースに入れていただくことができ、感激!

しかも、「クレヨンハウスとなかまたち」という、愛を感じるネーミング。

一般来場も可能なので、関東の方は、ぜひ遊びに来てください!

こちらから事前登録で入場無料となります↓

パフィーズで今月、来月、お買い物される方にはプレゼントと交換できる入場券を同封していまーす。

強力な助っ人も何名か現れ、チームでお迎えできそうです。

9C2391B0-27C7-4639-931E-29414519A755.jpeg

nice!(243)  コメント(4) 

わんこのリースづくり [Everyday life]

もうすぐGWですね。

海外カレンダーで動いている月ちゃん家はそれほど関係ないものの、やはり日本の周囲がお休みだと対日関係は少しゆっくりできそうで楽しみです。

さて、先日、楽しみだったイベントが終わりました ↓


IMG_3219 (Copy).jpg


福岡市は警固/桜坂にある、「On the Leaf」というグリーンのお店とコラボで、パフィーズ主催のワークショップを行いました。

ひょんなことから(その話は何個か前の記事に書いてます)紹介いただいたオーナーさんと、「犬も参加できるイベント」ということで企画。

紹介してくれた「アーリーバード」さんがプロデュースされた、それはそれは素敵な空間です。


IMG_3233 (Copy).jpg


ほぼ女性だろうという読みはもちろん当たり(笑)、女の子っぽいイベントでした。


IMG_3224 (Copy).jpg


つまり、ワンの頭に載せたり首にかける、リースを作るというもの。

これが意外に難しく、「楽しくおしゃべり」というか、真剣にオーナーさんからやり方を教えてもらって真面目に作業したみんなです(笑)。

その甲斐あって...


IMG_3273 (Copy).jpg


♡♡♡

月ちゃんのかわいらしいこと♡

もちろん本犬は嫌そうにしていましたが...

人間のみなさんはとても喜んでいらっしゃいました(笑)。


IMG_3268 (Copy).jpg


だって、ほら、かわいいんですよ♡

「かわいい~」「かわいい~♡」の声がたくさん聞けて、カメラのパシャパシャは、モデルさんたちもまんざらではなかった... かな?(笑)

実は On the Leaf さんはじめ、わんこが欠席の方もいらっしゃったのですが、お家に帰って楽しんでもらったようです。

最後に、飲み物をいただきつつ、サプリの説明や、ボウルを見ていただく時間もありました。

みなさま、ありがとうございました!

そして、ワイヤーに布を巻いたりと事前の準備もしていただいていた On the Leaf さん、ありがとうございました♡

On the Leaf さんは、5/3 - 5/5 、福岡県は北九州市門司港で開催される「Antiquing」というイベントに出られていますよ~。

これも、アーリーバードさんの企画・プロデュースされているイベントです。



ほぼ毎日イベントがあった先週~今週。

それもまたアップします。

みなさま、よい金曜日をお過ごしくださいね。


私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg





nice!(182)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

インターペット [Everyday life]

しばらくサボってた間の出来事や月ちゃん・三ちゃんの様子は、前回記事に書きました。

で、記憶が新しいうちに、先にインターペットのことを書くことにしました。

国内最大と言われる、ペット用品の展示会。

海外からも出店が増える傾向にあるというこの展示会(2017年は400社以上が出展)、何もわからない私たち、今回はブースを出したのではなくビジネス来場をしました。

もらったタグには、「メーカー」↓ とあり、ちょっぴりカッコいいような(笑)。



IMG_2804 (Copy).jpg


そうなんですよね。本来は私たちはメーカーであり、マージンがちゃんと出せれば(笑)代理店さんに小売店さんへの販売とかお客様への宣伝をある程度お任せして少しは楽をすることも可能。

しかしみなさん、ご存知かと思いますが、ペット業界のマージンは非常に高いのです。つまり原材料からして安すぎる。

大切なわん・にゃんに、最高のものをあげたいと思うとやはりいいものを使いたいし、ちゃんと研究はしなくてはだめ、あげ方やお食事のアドバイスに割く時間も必要、となり。

普通に右から左にモノを流したい代理店さんからは「そんなマージンあり得ない」と一蹴されるため、なんでも自分たちでやっているのです(涙)。



初日の午後、一般の人は基本いない会場で、比較的ゆっくりと様々な方とお話し、来年の出展をどうするかを考えようということに。

しかし、二人ともペット業界にはなじみがなく(笑)。

福岡で私たちのサプリを置いてくれているサロンさんの紹介で、アニマルズ・アユールベーダという犬用のハーブパックをつくっている会社の方を頼って行ったところ...

Mike さんと会ったHさんも、社長さんも、他の皆さんも、ほんとうに、ほんとう~に、親切にしていただきました。

「もう一人、英語も話せる研究者がいて話が合うと思う」と早速連れて行ってくださったのが、人用・犬用のメディカルハーブの製品を扱う会社の社長さんのところ。

インドに5年も住んでいたというただものではないHさんと3人のショット ↓ 福岡でサロンの新年会をオーガナイズした方が「この3人のショットは貴重!」とビデオを撮っていました。

Mike さんも、(狭いサークルだけど)名前が知られてきた?!


IMG_2803 (Copy).jpg


この方は医学博士という生粋のサイエンティストで、アメリカの大学で研究をしていたそうで、Mikeさんと話し込んでいたので私は二人をそっとしておいたところ... (で、終わった後に3人でコーヒータイム。私は分野が違うけどみな研究者なので学生時代に戻ったような楽しい時間でした。)

この方が、「紹介したい人達がいる」と、今度はまた別のブースへ私たちを連れて行ってくれました。

しかも、「ここです、じゃあがんばって」ではなく、話をする間ずっと付き添ってくださり(涙)。

その後でもまたHさんが「〇〇さんいないかな」と私たちのために探してくださったりで、とにかくびっくりでした。



おかげで、わんこと暮らしていたら名前は聞いたことがあると思うフードやおやつを製造している会社の社長さんや...

私もずっと以前から知ってはいた色々な製品やコースも展開されている会社の社長さんへも、紹介いただきました。

わんこと暮らしていたら、そしてあげる食べ物に気をつけているなら、かなりの確率で知っているような会社ばかりです。

みなさん、温かみがあり、本当に人格者だなあという印象を受けました。

私が一番びっくりしたのは、何かメリットがあるというわけでもないのに、時間を取ってかなり親密にアドバイスをくださった方々がいっぱいだったこと。

製品自体や、Mikeさんの経歴を「〇」と思ってくださったのはあるのかもしれませんが、「信頼できる人からの紹介」というところは大きかったのだろうと思います。



そのラインでいくと、最終日には私の10年来の仕事仲間と国連大学前のオーガニックマーケットをまた視察に行ったのですが...


IMG_2862 (Copy).jpg

Mikeさんと彼女 ↑


それは、すぐ近くにあるパン屋さんに、連れて行ってくれるというからでした。

彼女と私も含めた仲間でやっている「フェアウッド」という活動ではいつもお世話になっているというところなのですが、今度はパフィーズとコラボしたセミナーをここでさせていただくのはどうか、という話をしていたからです。

もちろんまだ紹介してもらったばかりで何も決まってはいませんが、この友人が「私たちとしてもコンセプトに共感して応援しています」というようなことを言ってくれました。

この友人は実は組織でも責任あるポジションにいて、本当はとっても忙しい人。(しかもこんなに仕事ができ私情を持ち込まない人はなかなかいません!)

だけどここでもまた、せっかくの休み、天気のいい土曜日の午後を、私たちのために都内に出て来てくれたわけです。




見返りを期待しない親切、そして「さらり」とそれをする、というのは、できそうでなかなか難しいこと。

そして、志が同じ方向を向いている人とは、瞬時にわかりあえる(ことが多い)。

それは、例えばライフスタイルとか、生き方、大切にしている価値観が似ているということで現れてくることが多く。

この4日間で思ったのは、そういう人を見つける能力を磨くことはとても大切だということ。

なぜなら、そういう人はお互いみんなで助け合おうとするからです。

ほとんど知らないような相手でも、すぐに信頼し、助けようとする。

これが人生において最も最高の財産だと、私はいつも思うし、そういう意味では環境の仕事というのは私に限りない財産を与えてくれるといつも思っています。

私は「群れない」タイプであることに間違いはないけどw そういう人達を見つけお互い助け合うネットワークを構築することは、環境の仕事のおかげでよくしてきました。

個々で独立し、必要な場面で助け合う信頼がある。

私たちにもそんな場所が、ペットの業界でもできつつあることを、うれしく思います。



こんなことを私が言うと語弊があるのかも、ということを承知で書けば(私のブログを普段読んでくださっている方にはわかると思うので)、私が人との交わりにおいて大切にしているのは、「犬(や猫)が好き」というところではありません。

生きものに対する根本的な尊重ができるというのは当然ベースラインですが、犬猫がいるかいないかは、あくまで、「あったら楽しい」のボーナス部分であり、私が大切にしているのは「こんな世の中になったらいいな」とか「こんなのが好き」のビジョンの共有。

犬が好きでも犬という種全体のことは気にしない(またはどうでもいい!)人より、犬が特にすごく好きでなくても彼らの福祉(しあわせ)を自然に気に掛ける人を、私は「近い」と感じるタイプ。

More Than Us とはそのような意味でつけた名前です。

でもこれは、長くなりそうなのでまた今度。

インターペット、よく考えたら宣言していろんな方とお会いできたと思うのですが、東京でイベントや展示会も計画していますので、ぜひその時に!



私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg



nice!(234)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

もりだくさん♡ [Everyday life]

またブログの更新が遅くなりました。

と言っても、そんなに見て下さっている人がいるという認識があまりなく(汗)、たまに「まだですか?」とお会いした方から言われたりして「そっか」となります。

楽しみにしてくださっている方がいるのは、とてもうれしいです[ぴかぴか(新しい)]

なのでがんばってみようと、今日は予告の記事を書いてみます。

自分で宣言をして葉っぱをかけ、ちゃんと記事を書こうといういつもの手段です。

これは仕事の時、よくやります。


下の項目のいくつかについてはちゃんとした記事を書くつもりです ↓



♡ 月ちゃん家プロデュース大作戦(?)


RIMG0052 (Copy).jpg


アメリカから福岡へ移ってわりとすぐのころに見つけたそれはもう言い表せないほどいろんな意味ですごいお店「Early Bird」さん(福岡県、津屋崎)。

そこのオーナーさんと久しぶりでお話する機会があり、Early Bird のプロデュースする空間のグリーンを担当している On the Leaf さん(福岡市、警固)を連れて、月ちゃん家に遊びに来てくださいました。

築50年の古家を蘇らせてもらったはよいが、中身はまだまだなので、ゆっくりと応援していただくことに。


♡ パフィーズオリジナルボウル第1弾できあがり!


RIMG0097 (Copy).jpg


約1年かけて、秋月(福岡県)の「木々の葉雑記」さんとコラボしてできた器。

もともとよくある形の犬のボウル(縁から下までがつながってるタイプ)を作られていたのを見て...

「こんなのを作ってもらえませんか?」と落書きから始まって、デザインや大きさ、すべて私の好きに決めさせてくれた木々の葉さん。優しい方です。

そして、いつもそこで買っているような粉ひきの質感を確認し、「見た目がシンプル&クラシカル」をちょっぴり優先に、月ちゃん用が出来上がって1年間毎日使っていました。

そのうち「私も欲しい」という声をいただき、今度はパフィーズ用をデザイン。上の写真です。

しかしものすごい大変なのですね、焼き物って。そしてパフィーズ用はさらに我儘を言ったため、木々の葉さんはとても大変だったと思います。そしてスーパーウーマン Kanako さんも。

その話を次回書きたいなと思います。


♡ オーガニックショップの小売店さん


RIMG0153 (Copy).jpg


これまた福岡県は小倉のお店です。

D.G. Shop という、世界から最先端のオーガニック商品を集められている、人間用のお店。

このオーナーさんがまたとてもやさしい方。「Mike の応援がしたい」とお店の目立つ位置にサプリを置いてくださっています。

お近くの方は、今パフィーズの商品全種類揃っていますのでぜひ[ぴかぴか(新しい)]

周辺も、すごくヒップで面白いお店がたくさんありますよ!


♡ 手作り食の先生と警固へ


RIMG0271 (Copy).jpg


手作り食セミナーを、Mikeさんと私は他のセミナーやイベントもあってなかなかできていません。

そこに素敵な「先生」登場。サプリをずっと使ってくれている方で、いつも私たちを陰からサポートしてくれている人です。

こんなに甘えていいのかなあ~と思いつつ、自分だけではできない様々なことは、素直に甘えることにし、打ち合わせも兼ね、警固の On the Leaf さんへ行ってきました。


♡ 桜あまり見られなかったw


RIMG0327 (Copy).jpg


ちょうど、月ちゃん地方で桜が見ごろだった4日間、東京出張だった私たち。

戻ってきたらほぼ終わっていたのと、疲れ果てて戻った翌日に形だけのお花見(と言えるか?!)。

その代わり、庭のジューンベリーに花が咲いていたので Mikeさん・ガールズと乾杯。

今のところ、いわゆる「ガーデニング」をするつもりはなく、なすがままにしている植物たちです。


♡ 三ちゃん、春満喫

RIMG0331 (Copy).jpg


実は東京出張は、ペット用品の展示会「インターペット」へ行っていました。

そこで三ちゃんでも抜けなさそうなハーネス購入。

今までのはよく抜けていましたが、これは大丈夫!

月ちゃんもカリフォルニアにいた時持っていた、「Puppia」というアメリカのドッググッズのブランドです。


♡ インターペット

国内最大のペット用品の展示会。

ありとあらゆるペットの商品をつくったり売ったりしている会社のブースがずらり。

ここで、本当にびっくりするくらいみなさんに親切にしていただきました。

犬と暮らしている人なら多くの人が聞いたことのある会社の社長さん方にもお会いでき、とても勉強になったし。

そしてなんと、Mikeさんと似たような科学者の方ともお会いでき。この方も Animals Apawcathery などを扱っている会社の社長さん。

ペット業界には珍しい、もと研究者であり、サイエンティスト。

私も分野は違うけど一応研究者ではあり、1日目が終わった後、3人で他愛もない話をし居心地よいコーヒータイムを過ごしたのは意外なような、懐かしいような、不思議な体験でした。

ペット業界、思ったより馴染めるかもw

しかしインターペット+東京MTGは、何が一番大変だったかというと、ガールズのごはんづくりでした!


IMG_2732 (Copy).jpg


いない間、スーパーシッターである父にいつも泊まりに来てもらうのですが、4日間のゴハンを前々日から用意し、メモやお散歩グッズ、父のお酒などの用意でてんやわんや。

行ってからは家事から解放され、案外楽だったかもしれません。


~お知らせ~

4/22(日)10:30~ On the Leaf X パフィーズ 「リースをつくろう」ワークショップ@ On the Leaf in 福岡市中央区

4/23(月)10:30~ 手作り初心者向けセミナー「フードにトッピングから始める手作り」@ナチュ村千早店カフェ「ビオラ」in 福岡市東区

詳細はパフィーズのスタッフブログにて。



私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg



nice!(231)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

女性の日 International Women's Day! [Everyday life]

さて、手づくりごはんが続いたので気分を変えて。

毎年いつも、気になる日があります。

今はいろいろな日(例えば222で猫の日、とか)あるわけですが、国際女性デー。

うんちくはまあ他に任せるとして(1904年、NYで女性の参政権を求めたデモがきっかけ)、自分にあてはめてみると、いつも感慨深い日です。

いろいろフラストレーションは感じることはあっても、日本という現在は先進国で女性の権利も表向きは守られる(とする)法律が(一応)存在するところに生まれた幸運。


RIMG0783 (Copy).jpg


まあ、できたらドイツとかイギリスとか、もっと女性が強い国だとよかったかなとは思いますが... 紛争や略奪で女性の権利が根本的に踏みにじられている国がこれだけある中、日本に生まれたことはものすごい幸運だと思って、少なくともこの日だけは感謝の念が沸きます。

そして、まあいろいろあっても(笑)好き勝手することを結局は許してくれた両親のおかげで、若い頃から海外で暮らし、いろいろな勉強をさせてもらいました。

例えば母の時代には、まだまだ女性がこんなに仕事をバリバリすることは難しかったでしょうし、同級生だって多くは結婚を機にいったん仕事をあきらめています。

もちろん彼女たちは子どもを持ち育てるという私とは別の喜びを見出して輝いていますが、子どもが巣立つことを考えて再就職の(あるいはその後何をしたらいいのかという)不安もあるのだな、というのもわかります。

人間みな悩みはあるのだな、と思うので、どんな道であれ喜びも苦しみもありますが、環境によってそれが強制される国の女性たちには選択肢すらもありません。

ややこしい言い方で恐縮ですが、肉体的には男性と比べて弱者とされるカテゴリーに入っている者として、権利が一応は保証(されているとされる)国に暮らせることは、やっぱりラッキーです。

だから私は、何もできないかもしれないけど、与えられた環境に感謝してやっぱり精一杯がんばろう、とこの日は決意を新たにする日です。



そして、私にとっては、もう一つの故郷であるイギリス。

私が本当に女性として強くなった(なったか?!)のは、ほぼ10年という長い間、イギリスの人たちと過ごした時間のおかげであるとは思います。


RIMG0347 (Copy).jpg

イギリスへ行くと私が一番したいことは、この、rolling hills や湖を眺めつつのウォーキング。戻ってからは仕事で行くのでなかなかかないませんが、2年前は母を連れて行ってやっとイギリスの自然に再会。


イギリスへ行った当初は、女友達からよく「そんなに控えめじゃだめ!」「そんなに(理由もなく)男性に遠慮してはだめ!」と怒られていましたw

彼女たちと、そして(日本人の男性と比べるとずっと)女性を尊重している男性たちに、この距離感というか姿勢を教わった気がします。

(もちろん、私の周囲の人というのは大学関係とか環境保護団体とか、比較的先進的でリベラルな人がほとんどだったため、イギリスでも女性蔑視や暴力の問題というのは根強くあることはあり、一概には言えませんが、あくまで比較した場合のことです。)

最近はでも、日本でも都心部(特に東京)や若い人に、女性を尊重する(ように振る舞える)男性は増えてきましたね。

いつもエレベーターに乗り降りする時驚くのですが、東京だと企業のエレベーターなどではかなりの確率で男性が「お先にどうぞ」。(福岡は... 違いますねw ひじで突いて我先に降りようとする男性多し。でもイギリスも若い人はそうでもないし、それに、アメリカはまたそういうことをすると「女性に怒られる」と思ってしない人も多いです。つまり「私を弱いと思うなんて失礼!」という逆の考え方ですね。これはこれで正しいような気もするし。いやー、アニマルウェルフェアと同じくらい複雑な問題w)

しなきゃいけない風潮、というものがある、と私の周りの方はおっしゃいます。

ただ本来は、私が上に書いていたように、肉体的にはより弱い存在であり、長い長い歴史の中ではずっと虐げられてきた存在である、というところから始まっているのです。

より弱い存在にはより配慮が必要、ということなのですが、今はそれを「逆手に取っている」と思われるような言動をする女性も出現していたり。

女性である私からすると頼もしい限りですがw

とにかく、Happy International Women's Day。


私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg
nice!(202)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

東京 その2 [Everyday life]

ようやく少しだけ春の兆しが見えたここ数日。

月ちゃんとは春を見つけに行き...


F1FBBF88-C1BB-4070-AB40-616B6DA5FF64.jpeg



月ちゃんはまだぜんぜん元気ですが、あと何回いっしょにこういうのを見られるかな、と思ったり。


三ちゃんとは...


62CBBF2E-CF12-4783-8DFB-CBA4C06DFFD6.jpeg



春を探す三ちゃんの見張り番をしましたw

避妊手術していても、春はそわそわするようですね。



さて、すでに遠い昔になってしまっていますが、先日の東京、記憶の保持も含め。

数えたら、3日間で11個の会合/食事会。



1日目は、着いて直行した展示会「Extra Preview」へ。パフィーズのコラボ商品の相談。

その後の夜のNGOセミナーの前に、ワシントン大の先生とお会いしたのを忘れていました。

合法木材の規制について研究をされているという方で、とても素敵な方でした。

日本の合法木材規制の話を聞きたいとわざわざお越しいただいたうえ、お土産まで♡

なのにもう危うく忘れるところでした(汗)。ちなみにお土産は、ミシガン大のコースター。



2日目、3日目は、私にしては珍しく「女子会」が続きました。

まずはアメ横近くで、フェアトレード関係のパワフルな女性たちとランチ。

昨年の、朝日地球会議でフェアトレードAUS&NZのエグゼクティブ女性と一緒にパネル登壇した時、付き添って来られていた事務局長さんと理事さん。

「今度ランチをしましょう!」となって。

事務局長さんは以前もこうして意気投合したのですが、理事さんの方はほぼ初対面と言ってもいいくらい。

なのに、短い時間のうちに、プライベートや仕事のことと、次から次へと話が弾み、3名は「たまには息抜き必要ですね」w

次の場所へ向かいながら、志を同じくする人たちとの時間に感謝。東京にいたらもっと頻繁にこういう機会があるのだろうな。。。

人生短いですね。人生が3回くらいあったらちょうどいいのかも。




ちなみにフェアトレードとは、生産者の人にも「フェア」な報酬を支払うような仕組みでするビジネスのこと。

例えばよく知られるのは、ガーナでカカオ栽培をしている農家の子どもは、チョコレートを食べたことがないのに学校にも行かず農園で働いていたり。

そういうことをなくすため、その子たちの親がちゃんとした賃金を受け取るようにという公平で公正な仕組みなのですが、なにやらこれが今バッシングを受けているとのことで、びっくり。

パフィーズのチャリティー活動「More Than Us」のバッグはフェアトレード(&オーガニック)ですが、この方々のご紹介からです。

フェアトレード、ぜひ、活動を見てあげてください:http://www.fairtrade-jp.org/



さて、本来の上京目的であった委員会 ↓


CFF3B750-7F6C-4E99-919A-716919114D79.jpeg



「クリーンウッド法」という、クリーンな(環境破壊や人権侵害のない)木材を日本でも推進しようという法律の運用のための調査・検討のための委員会。

まあ、運用は、なかなか一筋縄ではいかないものですが、まずはそういう法律があるということを、消費者が知ることも大切なことです。

このブログを見たみなさんは、一応頭にとめておいていただけたらうれしいです。



委員会が終わったあとは、次の女子会の前に、素敵な男性とコーヒー。

この方も12月のエコプロ展で知り合った、アパレルブランドのプロデュースをしているとてもハイセンスな方です。

しかし、近年は本当に自然の営みに則した洋服づくりを目指したいとお考えで、パフィーズのコンセプトにも非常に共感してくださっています。

ということで、将来的にはコラボができたらよいですね、とまずはコーヒータイムとなりました。

なにしろアスタミアに入ってる素材(モリンガとか)で染色をし、アダプトゲン(植物には自然のバランスを取らせる力があること)をコンセプトにしているのです!



そして。

夜の女子会は、昔からの仲間であり、デキル女子 Y さんと。

彼女のオフィスからすぐのところで、以前いっしょにランチをしたところ、夜も行ってみたいなーと思っていたのでリクエスト ↓


46B3C0D7-107A-4CC8-914E-6F2E52ADD78E.jpeg



シエロイリオ、という蔵前にある川沿いの倉庫をリノベしたレストランで、食べものもなかなかおいしいです。

そしてこの夜景 ↓


87DAB6E7-2CAE-4FE7-A2C2-4DFECE4BBB5C.jpeg



途中、遅くまで仕事をしていたもう一人の仲間も来て、また女子3人の会となりました。

仕事の話、プライベートの話、これまたなんというのでしょうか、この人たちといると、非常に居心地よく。

また、「東京に住んでたら...」と思いながらの帰り道となりましたw



で、翌朝は、これまたエコプロがご縁で知り合った方とのモーニングMTG。

以前、別の仕事で偶然教えてもらった銀座のカフェ・シェアドオフィス「League」にて。

ここは好きな場所で、よく使います。


7C0287D6-01B0-4BB3-856C-90AC5A33B5BD.jpeg



このMTGがまた、非常に盛りだくさん&有益でして。

今のように流行りになるずっと前から「オーガニック」に取り組んでこられた方で、初めてお会いしたのにまた話が弾んでついお引止めしてしまいました。

なんと、お孫さんが月ちゃん&三ちゃんのファンでいてくださってるとのこと!

かわいい柴ちゃんと暮らしてらっしゃいます。

まだフォローのご連絡ができていないのですが、少し頭をまとめてから、何かこの会社とコラボができたら、と模索中です。



そして、ランチは再び女子会。

地球会議でお世話になった、朝日新聞の記者さん Kさんと。

この方は私たちのイシューをよく取り上げてくれ、それがご縁でパネル登壇をと言っていただいたのですが...

なんというか、いろんな意味ですごくご縁を感じる方です。

日本のメディアは... と私も日ごろは愚痴を言っていますが、一人一人の記者さんにお会いすると、少なくとも私がお会いした方々はみなさんとても真摯で誠実(あ、新聞の話ですが... テレビはまた全然違いますね...)。

歌舞伎座の裏にある、パリにありそうなブラッセリーへ連れて行ってくださった Kさん。


C6F82396-0507-4CC3-987C-E19526068941.jpeg



しかしこの方は本当に魅力的な方で、ついつい私は見とれてしまいます。

なんというのでしょうか、圧倒的な雰囲気があり、静かで知的ながら熱帯雨林で数週間の取材をしたり(お仕事だから当たり前ですが)。

あーご本人がこのブログを見ていませんように!(Kさん、見ていたらごめんなさい。へんな意味ではありませんw)



そして、そんなしっとりとした女性とのランチに後は、かなりぶっ飛んでいる(?)男性とまたコーヒータイム。

以前仕事で知り合った、もと国連&今はNGOの方なのですが、コーヒーにタバスコを入れてました!

いろんな人に免疫があるつもりだけど、これはめったにないかもw

中近東の情勢に非常にお詳しい、アメリカ人と日本人のハーフの方。

人権問題の解決に貢献するNGOにいらっしゃり、しばし世界情勢への怒り爆発 → 猫の話題と、楽しい時間を過ごさせていただきました。

トルコの猫の写真があまりに素敵で、「送ってください」と言ったら本当に送ってくださり。

それは今度ご紹介します。


そして、自分でもよくこれだけ約束入れられたな、と感心しましたが、実はすべて銀座近辺で設定させてもらったため、羽田に向かう前に何年も前からお世話になっている銀座の事務所へ遊びに行ってきました。

いつも私が行くと、東北の変わったお菓子を準備してくれて「持って帰ってね」という事務局長さん。

この日はなんと!柿ピーをホワイトチョコでくるんだお菓子 ↓


0B4C13AA-8228-42FF-A3E9-B28B81D039E4.jpeg


いつも驚きのお菓子です。この方も本当にエリートコースを歩いて来られた方なのですが、ものすごーく親しみやすく、「学生時代はお金がないから普通のコートと軍手でスキーをしてた」など、面白エピソードが満載な方。

秘書の方も、猫ちゃんと暮らしていらっしゃることもあり、時々メールでお話したりと、それこそ「近かったらいいのになあ」です。

でも遠くてもこうして気兼ねなく寄れる場所があるのは、本当にありがたいことだなと改めて思います。

銀座の中心(斜め向かいは王子製紙)で東銀座駅からすぐなのでちょこっと寄りやすいのです。

この日は銀座の三井ガーデンホテルに泊まったので、荷物を取りに行く余裕すらあった!

で、見納めの東京タワー。



75927804-7F77-44BF-B669-2E4B8987C7E0.jpeg




と、楽しい予定三昧だったこの出張。

いつもこうだったらいいのになあと思いますが、そうそう余裕を持ったスケジュールはないですね。

さて、お仕事がんばろうっとw

みなさま、よい木曜日をお過ごしくださいね。


~パフィーズお知らせ~

♡ 福岡市中央区は浄水通りにある「ノースショアドッグ&キャット」さんでプレミアム&ココナツオイル&ビスケットがお求めいただけるようになりました!

♡ 3月12日(月)福岡市ナチュ村千早店にて初心者向け「ペットの健康 ~現代社会の暮らしとオーガニックサプリメントの必要性」セミナー。お問い合わせはパフィーズまで。


私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg



nice!(256)  コメント(5) 

東京 [Everyday life]

先週は、また東京だった私。

B8750D72-9EA2-4F08-AB08-6DB5D6A043DC.jpeg

スーツケース出すと必ず入って同行したがる子。

一緒に行けたらよいけどね。

ガールズはマイクさんがきっちり面倒を見てくれたので、出張先の方のお言葉に甘えて少し緩めのスケジュールで上京。


ED7EB0FC-5437-4AE6-89B3-0F74A6829DE9.jpeg


このところ寒い寒い福岡と違い、東京は暖かいでした。ホッ。

まずは、パフィーズのコラボ商品についてのミーティング。

Extra Preview というとてもハイセンスな展示会。


B2B13847-D844-49F4-8CCA-89B50EE532A2.jpeg



東京で知り合ったオーガニックコットンの会社の方と、具体的に話を進めてきました。

グッズ好きな方は、お楽しみに♡

そして、その日は森の活動をする仲間、大阪のNGO ウータンが主催するセミナーへ。


2C0A17B4-F275-451F-9803-FF92AAE624AC.jpeg



インドネシアの泥炭地の危機と、その再生についてのお話を、インドネシアからのお客様が話してくれました。

泥炭地は、炭素をたくさん蓄えているとても特殊で貴重なものですが、どんどん開発の対象になり、すごい速さでなくなっています。

で、この人たちはローカルコミュニティの支援も兼ねて植林をしているのです。

場所は国連大学、18:30からということで、仕事帰りの人たちがたくさん参加してくれました。

顔なじみの記者さんも来ていて、ランチの約束も。

福岡に来て思うのは、こういうイベントが圧倒的に少ないということ。

あまり好きな言葉ではないけど、やっぱり東京、なのかあ。。。福岡でも、もっとこういうのやりたいですが、以前やってみたところ参加が非常に少なく。

人気の都市としてもてはやされますが、まだソーシャルイシューでは、発展途上、でしょうか。


7F84777E-3B0A-44D0-A964-CA85965E5B6B.jpeg



たしかに、同じような興味のポイントの友人に囲まれて、非常に居心地よく過ごした3日間。

この日はセミナー後の懇親会。

たまにしか参加できない私は、とても楽しくあっという間に過ぎた夜でした。


3A6A31BC-2D8B-43FD-8599-012C88D0EDC9.jpeg



この日はお隣に若くてイケメンな後輩が座ってましたが、こんな優秀な人ならもっと待遇のいい仕事があるでしょうに。
途上国の人のため、一生懸命なみんなです。

私が駆け出しの頃は、おじさんたちからw こういう仕事をしていると国益に反するとか言われてましたが(!)若い人にこういう人が増えていて、頼もしい限りです!

おまけに、今週末の月ちゃん♡


BB5C36D3-8496-43B0-92AF-B85E87C644EB.jpeg



もう寒くて顔がちぎれそうな日でしたが、喜ぶ月ちゃんのため、一緒に走りました。

東京、続きます。


~お知らせ~

♡ ウィンターブレンド、各限定70袋、残り少なくなってきました!(プレミアムバージョンのみ。現在すべてウィンターブレンドです)

♡ バレンタイン限定オーガニックビスケット、完売につき販売終了。

♡ 2/18(日)うえらんから糸島セミナー。

♡ 今週、福岡市内でまた一つ、パフィーズのサプリを買える場所ができます。お楽しみに。


私の instagram ↓


ins_icon.gif


パフィーズの instagram ↓

ins_icon.gif


CLICK! ↓

Black Swish-white logo (Copy).jpg

nice!(261)  コメント(5) 
前の10件 | - Everyday life ブログトップ

保護犬「月ちゃん」と、保護猫「三ちゃん」の、ナチュラルライフのブログです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。